イベント情報

★第9回NPO法人日本総合リハビリスト協会学術大会 【食行動から認知症ケアを考える】〜2025年の姿・担い手を育てよう!!〜

開催日: 2016-05-15
時間: 13:00〜16:30
会場: 瀬谷公会堂 大ホール(相鉄線 三ツ境駅より徒歩8分)
対象者: 介護に関わる方どなたでも
定員: 200名
参加費: 無料
主催: JTRA

■プログラム

【介護施設と在宅医療に関する実践報告会】
 座 長: 船津良夫氏(ユニ・チャーム株式会社排泄ケア研究所長)
 ① 介護施設における摂食嚥下リハのチームアプローチ
 ② アセスメントの取り方の工夫〜介護現場での業務の効率化〜
 ③ 本人の夢、家族の希望〜実現するためへの二人三脚〜
 ④ 利用者様の目標に近づけるために〜包括的支援プログラム〜
 ⑤ フットケアの重要性〜爪白癬から転倒予防を考える〜

【基調講演】 : 『口腔・栄養・運動の複合実施の効果』
  *『なぜ、複合的なサービスが効果的なのか』 研究成果をお伝えします*
講 師: 安達美佐(管理栄養士)・川崎正仁(歯科医師)
  座 長: 原田保氏(ケアプランナーみどり・YCM 制度対策委員長)
【特別講演】 : 『食行動から認知症ケアを考える〜2025年の姿〜』
  *認知症も増える10年後に向けて『介護現場は何をすべきか』 提言します*
講 師: 平野 浩彦 先生
地方独立行政法人東京都健康長寿医療センター研究所 部長
  座 長: 熊谷真理子氏 (偕老ホーム施設長・介護福祉士協会)

■備考


場所: 〒246-0021横浜市瀬谷区二ツ橋190 横浜市瀬谷公会堂

事前申込はありません。
当日直接会場にお越し下さい。
介護食品などのサンプルをご提供いたします。
お申込み用紙はコチラ>>

<<イベント一覧に戻る
お問合せ